米の駅ファーム広瀬

 

米の駅ファーム広瀬がある福井県神山地区は、周囲三方を龍神山で守られたパワースポット。

この龍神パワースポットで丹精込めて作られた特別栽培米を更に味にこだわり、

時間をかけた低温乾燥で仕上げました。

パワーのこもった美味しく安全安心なお米をぜひご賞味ください。

 

 

写真 : 神山地区の子供たち
神山地区の子供たち
写真:ファーム広瀬
米の駅 ファーム広瀬
写真 :ファーム広瀬の仲間
ファーム広瀬の仲間たち

ファーム広瀬の土にこだわって作った有機JAS認定米

 

産地直送なので安心・安全で美味しい

ファーム広瀬でつくる商品は全て農薬不使用で有機肥料を使用しています。

 


 

 私たちは、農薬不使用・有機肥料使用であることにこだわっています。 こだわるのは美味しい+安全・安心を届けたいからです。

 そんな私たちファーム広瀬のこだわりの生産方法をご紹介いたします。 

 

化学肥料や農薬を使用すれば、虫の駆除などの手間を省けたり、かなり生産性を上げることができます。

しかし、その代償として土の中の多くの微生物が死にます。

無数にいる微生物は土の中の栄養を消化し、植物に橋渡しをする役割を担っています。土の中の微生物が死ぬと、その土も死に弾力性のない、固く活力のない土地へと変わっていきます。

 

有機農業は生き物を極力死なせない栽培でもあり、これを継続することで自然との共存に繋がり、栄養価の高い美味しいお米を作ることができます。

安全・安心・美味しいを実現させるにはとてつもない手間暇が必要なのです。

写真:ファーム広瀬

土壌分析をして足らない栄養素(ミネラル)を補給します。また、わらなどの有機物を有効発酵させることによって土力が向上します。自然環境に左右されない稲を栽培することができます。

深水栽培を目指して初期では、ひえ・イネ科の雑草を抑える目的があります。稲にはケイ酸の補給を行うことで、倒れにくい稲を育てることができるようになります。

酵素を分解されないように温度を40度に保ちます。食味を失わないように低温乾燥でゆっくりと乾燥させます。米の水分のムラをなくすことで、米の食感を向上させることができます。



PHOTO

米の駅-

農事組合法人 ファーム広瀬

〒915-0872

福井県越前市広瀬町129-6-1

TEL/FAX : 0778-21-0026 

E-mail: f.hiroseno2@email.plala.or.jp


電話受付 平日 8:30~17:00 ( 土日祝休み )

FAX・メール 24時間受付